CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

まる一家のええかげん日記

さくらの初めての出産記録とまるファミリーのドタバタの記録です
<< 還暦オフ会とさくらばぁちゃん | main | そら >>
そら
0

    先週月曜日朝からいつも元気なそらが元気がありません。

     

    食欲大魔神のそらが朝から食べないのは一大事と朝一で病院へ
    ビビリのそらは待合室から震えています。
    モチロン診察台の上ではいつも心拍数が上昇!!
    血液検査をして頂きました。
    結果腎臓の数値だけが高くなっていたので点滴をして頂いて事務所へ
    事務所でもやっぱり様子が変なので夕方もう一度病院へ
    すぐにレントゲンを撮って頂きました。
    結果肺水腫!!
    もともと心臓病のお薬は飲んでいましたが
    4月の検診でもレベル的には1で肥大も逆流もほとんど認められないぐらいでした。

    すぐに利尿剤と強心剤の注射をして頂き帰宅。

     

    自宅でさくらの時に用意した酸素室の中へ
    夜中何度も起きて様子を見ていましたが改善した様には見えません。
    火曜日いつも心臓を見て頂く先生はお休み。
    そこで去年さくらが手術をしていただいた病院へ
    ちょうどさくらの執刀医の先生診て貰う事が出来ました。
    そして即入院!!

     

    一番心配してたビビリの入院でしたが
    二日目からは食欲もバッチリ出て集中治療室の酸素室てのど真ん中でグッスリ・・・。
    ただ・・・なかなか肺の水が無くなりません。
    それでも土曜日には退院の許可が出て朝一番に迎えに行きました。
    お昼もさくらたちと一緒に完食して(^。^;)ホッ!と一息。

     

    それなのに・・・夜になると様子が・・・。
    すぐに心拍数を上がってしまい先生に電話をしました。
    お薬を飲ませて様子を見てほしいとの事でした。
    残念ながらお薬を飲ませても改善せす゜。
    夜23時半にもう一度病院へそのまま入院。
    病院に着く頃には心拍数も1分間で70越え。
    完全に肺水腫です。

     

    日曜日は地元で大きな学会があり病院は誰もいなくなります。
    朝6時に先生に電話をして相談。
    夜中の点滴で落ち着を取り戻しているのでこのまま預かりたいと。
    病院に朝から夕方まで誰も居なくなる事に不安はありましたが
    今ここで動かす事も出来ません。
    夕方6時から8時の間にお電話を頂く約束をして
    そらと先生を信じてお願いしました。


    それから・・・空嘔吐きが止まらず手も震えも止まりません。
    日曜日はさくらたちのトリミングデー。
    病院へ行っても中に入れません。
    とにかくトリミングに行く準備をしてちょうどお友達がランチの予定があると
    お聞きして無理矢理参加させて貰いました。
    外で誰かに合っていればどうにか一日を過ごせると。
    お友達にも勇気づけられ帰宅。

    家に戻るとまた空嘔吐きが止まらない。
     

    5時からずっと携帯を握りしめて先生からの電話を待ちました。
    8時過ぎても電話がありません。
    自分から電話をする勇気も出ない。
    「電話が無い事は無事な証拠」と言い聞かせていたら
    9時過ぎに先生から電話が!!
    落ち着いています。
    今夜は面会は出来ませんが大丈夫です。と
    とにかくよろしくお願いしますと電話を切りました。

     

    昨夜やっと面会に行って来ました。
    危ない時期は脱しましたが安心出来る状態ではない。
    食欲あまり無いそうです。
    そら自身は今回も酸素室でも震える事もなくリラックス。
    先生も「自分の部屋と思ってるかな〜」と言われるぐらいです。
    怖いさくらばぁちゃんやエリン、うっとしい息子ふぅがいなくてホッとしてる?

     

    そら
    酸素室のそら

     

     

    時間がかかってもどうかどうかそらを助けて下さい。

    | - | 08:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://naosakubaby.marusaku.boy.jp/trackback/949555
    トラックバック