CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

まる一家のええかげん日記

さくらの初めての出産記録とまるファミリーのドタバタの記録です
<< 怒涛の8月とさくら | main | ふぅ、その後 >>
ふぅ
0

    今日で9月も終わり。
    毎年夏はあっという間に終わります。

     

    9月は母のお誕生日祝いを兼ねて八ヶ岳に旅行へ行って来ました。
    母と4コロ連れはそれなりに大変です(爆)

    八ヶ岳

     

     

    八ヶ岳から戻ってしばらくして
    ふぅが嘔吐、最初は胃液を戻したぐらいに思っていましたが
    次の日は嘔吐に真っ赤な血とハミガキガムビックリ
    この時点ではハミガキガムを飲み込んだのが原因と思っていました。
    病院で胃腸薬を頂き昼間絶食して夕方フードを少し食べさせたら
    二日目ドロドロの血便ショック
    病院で整腸剤を頂きまたまた絶食
    病院の指導の元ふやかしたフードを少し食べたら数時間後に血便…。
    ふぅ自身は元気で一度血便を出せば次に食べるまでは嘔吐も下痢もありません。
    ただ少しでも食べると数時間後には血便・・・。

    半日お預かりで血液検査、エコー検査、レントゲン
    結果は炎症性腸疾患、蛋白漏出性腸症、リンパ管拡張症の可能性。
    病名をハッキリさせるには内視鏡検査が必要です。
    ただしどの病気にしても投与するお薬は同じと言う事でしばらく様子を見る事になりました。
    食事も低分子プロティンの療法食に変更。
    ステロイドと療法食のおかげで今は落ち着いています。
    体重は2Kまで落ちてしまいましたがふぅは元気いっぱい。
    病気とは長いお付き合いになるかどうか今の所は不明です。
    急に治る子もいるそうです。
    それに同じ様な病気で頑張ってる子も多いと聞きました。
    しばらくはお薬と療法食にお世話になります。

     

     

    少し前にかいの夢を見てその後ふぅの病気が分かりました。
    かいが門脈シャントの診断を受けた年頃と同じなので
    半日検査の間手が震えて震えて怖かった。
    結果が分かった後先生に
    「食事だけ気を付ければ長生きできますよ」
    と聞いて震えが止まりました。

    病気は悔しいけどでもふぅ一緒に頑張ろうねあがる

     

    ふぅ

    | - | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://naosakubaby.marusaku.boy.jp/trackback/949552
    トラックバック